HOME >  一般書  言語・文法  >  竹取物語助動詞解釈集成
                                          
        

指導者のためのとっておきの一冊

竹取物語助動詞解釈集成

宮下拓三 著

 

古文助動詞の指導等に適した用例が探しやすく、答えに揺れのない設問が作成しやすい一冊。

A5判上製本・288ページ

ISBN978-4-8421-0793-6 C3081
本体:2,800円 + 税
送料無料のご注文はこちらから→
<目 次>

1・自発・可能・受身・尊敬の助動詞
  る
  らる

2・使役・尊敬の助動詞
  す
  さす
  しむ

3・打消しの助動詞
  ず

4・過去の助動詞
  き
  けり

5・完了の助動詞
  つ
  ぬ
  り
  たり

6・推量の助動詞
  む
  むず
  らむ
  けむ
  べし

7.推定の助動詞
  めり
  なり

8・反実仮想の助動詞
  まし

9・打消推量の助動詞
  じ
  まじ

10・断定の助動詞
  なり
  たり

11・希望・不希望の助動詞
  まほし

12・比況の助動詞
  ごとし
  やうなり

【付録】『竹取物語』における助動詞の連なり